読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お見舞い

職場の人が癌で入院していて、少し落ち着いたようなので、先週何人かで急にお見舞いに行って来ました。
職場の人といっても、とても長い付き合いの、いつもみんなの世話ばかり焼いている、さみしがりやのもーいいオッサン。奥様もよく知っていて、でもデリケートなことなので、なかなかね。
大人の顔したやんちゃな子供なので(オッサンはみんなそうか笑)、自分の事を気にしてくれて人が訪ねて来てくれるのを、とても喜ぶ(笑)
誰だってうれしいと感じるけど、不安な時期を脱した今だからこそ、あんなに屈託のない顔で一部始終病気について話して、ワガママも言えたりするんだろうな〜って、とても愛しく感じました。
幸いなことに転移もなく、化学療法と手術で完治する方向へ向かってる。本当にすべてがツイてる!っていうくらい、持ちうる運をすべて使い果たしたそう(笑)
それでも、こんな肝心な時に使える運があって、よかったよね☆
普段から徳を積むということ。
そこを意識して行動する訳ではなく、気が付いたら徳が積まれてたという、自然に相手を思いやる行動が出来たら素晴らしいですね。